Match!

Process for the preparation of implantable medical biomaterials of animal origin

Published on Aug 8, 2013
Abstract
動物組織材料の前処理および予備洗浄、ウイルスの不活化、脱細胞、塩化ナトリウム処理、成形、包装および滅菌の操作ステップを含む、動物由来の植込み型医療用生体材料の調製方法であって、当該方法により調製された動物由来の脱細胞ECM材料は、動物由来細胞成分およびDNA成分が完全に除去されているとともに、天然ECMの成分、三次元構造、および組織再生を誘導・促進できる活性成長因子が完全に保持されており、内毒素、有機溶剤および有毒溶剤の残留がなく、様々な適応症に応じて、様々なサイズ、厚さ、および力学的強度を有する製品を形成することができる。
  • References (0)
  • Citations (0)
📖 Papers frequently viewed together
17 Citations
2010
1 Author (Jukka Seppälä)
78% of Scinapse members use related papers. After signing in, all features are FREE.
References0
Newest
Cited By0
Newest